エコー出版

人類の多くが活字によって文化を育んできたように、書籍による文化活動を扱えるという喜びはエコー出版の事業活動において重要な意味と感じています。
私たちはなにかを出版をする意義には「まとめる」「伝聞する」「啓蒙する」「潰す」といった目的を含んでいると考えます。それは人が人として生きる糧となり、知識という財産として蓄えられるということです。
私たちエコー出版は、出版という文化活動を通じて皆様の豊かな生活を応援します。

編集費・・・原稿が完成されている場合、または不完全な場合もあります。取材が必要と判断される場合などの詳細にあわせ費用を細かく算出、お見積りします。

並製本(例)
サイズB(182×128)
ページ数 200ページ
発行部数 500冊

価格 130万円

上製本(例)
サイズB6(196×135)
ページ数 200ページ
発行部数 500冊

価格 180万円

ブックカバー(例)
カラー印刷 価格
(ツヤニス加工含む)

 価格 30万円

エコー出版
1.自殺と貧困から見えてくる日本レポートブック
編者 反貧困ネットワーク/NPO法人自殺対策支援センターライフリンク
B5判 124P 定価¥1,143-(税別)
(ISBN978-4-904446-06-5)
  2.心の進化と真実の幸せの気づき〜人間本来の生きる目標と使命〜
著者 江田 裕典
A5判 202P 定価¥1,429-(税別)
(ISBN978-904446-07-2)
1.教職員のためのクレームリスクマネジメントの最新技術
著者:宮下 賢路(学校リスクマネジメント推進機構 代表)
B5判 62P 定価1,386円
(ISBN978-4-904446-05-8 C2037 ¥1320E)
  2.超音波美容器は生きる喜び
著者:森 美紀子
B6判 128P 定価1,200円
(ISBN978-4-904446-04-1 C0023 ¥1143E)